■ リムスプレー防水
リムスプレーの特長 TOP▲
● 約3分で超速硬化! 大幅に工期短縮
吹付後 約3分で超速硬化するため、施工時間が短縮し工期を大幅に短縮することが可能です。また、降雨直前まで作業可能で気象条件の影響を受けにくい工法です。
● 従来の塗膜防水の弱点を克服
1.5mmから任意厚での連続施工が可能でムラなく仕上がります。超速硬化のため立上面・天井面・勾配部の施工も容易で、複雑な形状の下地にも対応します。
● 優れた強度と耐久性
耐候性・耐摩耗性・耐久性・耐薬品性に優れ、軽量で伸縮性のある強靱な被膜を形成します。歩行量の多い場所や車両・フォークリフト通行への耐用が可能です。
● 用途別に多彩な工法バリエーション
一般の屋上防水はもとより、駐車場・高荷重床・鋼板屋根など様々な防水工事や床仕上工事に対応します。
● 材料の荷揚げ不要
塗膜材を専用施工車からホースを伸ばして圧送し、先端のスプレーガンで吹付施工するため、作業時の材料の荷揚げ・荷下ろしの必要がありません。
● 産廃を出さない環境配慮型工法
材料搬入が不要なので空缶などの廃材が発生しません。また、塗膜材に溶剤が入っていないため無害です。
● 改修工事にも最適
下地や既存防水層を撤去することなく施工できるため産業廃棄物がほとんど発生しません。また余分な工事の必要がなく、ライフサイクルコストの低減が可能です。
主な用途 TOP▲
ビル屋上、バルコニー、マンション共用廊下、階段などの防水と滑り止め
駐車場、観覧席、倉庫床などの防水と滑り止め
鋼板屋根の防錆・防蝕・防水・防熱 など
■ 屋上防水工事 施工例 リムスプレーSD-FF30RM工法
施工前 施工後
積層構成 一般防水工法の例 TOP▲
■ トップコート:リムトップ
■ 塗膜材:リムスプレーR-2000
■ 通気緩衝マット:RM用マット
■ 通気緩衝用接着剤:マットボンド
施工方法 施工マシーンの性能と特徴 TOP▲
1.
発電機、コンプレッサー、スプレーマシンを搭載した専用施工車が現場に着きます。
2. 延長90m(最長120m)のホースを施工箇所まで伸ばします。
3. 地上の専用車からウレタン防水材の主剤と硬化剤の2成分を別々に圧送します。
4. ホース先端のスプレーガンの部位で2液を混合して吹き付けます。
5. 吹き付けられた塗膜材が混合反応し、約3分で超速硬化します。
専用施工車 スプレー施工
【施工マシーンの特長】
平均吐出量 毎分 5リットルで、400〜600m2の施工が1日(1台)で可能です。
油圧ポンプを内蔵した高圧スプレーマシーンを使用し、外気温(5℃以上)に影響されず安定した反応が得られます。
材料は地上の施工専用車で使用するため、荷揚げ・荷下ろし作業が不要です。また、空缶などの廃材が発生しません。
塗膜材に溶剤が入っていないため無害で安全です。
用途別工法バリエーション (括弧内は改称前の旧工法名です) TOP▲
1
一般屋根防水工法
一般密着SD工法
超速硬化ウレタン吹付工法のため、立上がり面のダレのない均一な塗膜を形成します。
2
一般屋根防水工法
通気緩衝MJ工法・AV工法・AW工法
通気緩衝工法のため、防水層のフクレ現象を解消した安全性の高い工法です。
3
機械的固定屋根防水工法
外断熱・機械的固定 AIM工法 (旧MB工法)
既存防水層撤去による産業廃棄物の発生がほとんどなく、環境に配慮した画期的な工法です。
4
特殊屋根防水工法
遮熱・遮音・金属防錆MR工法
鋼材を保護し耐久性が向上します。また、防熱や防音に効果があります。
5
特殊屋根防水工法
スレート瓦屋根, 勾配屋根, 球形タンクSR工法
リムスプレーは特殊屋根の過酷な条件にも優れた性能で対応します。
6
駐車場防水工法
駐車場防水AD-RV工法, AD-VV工法
リムスプレーは駐車場の過酷な条件にも優れた性能で対応します。
7
競技場床工法
観覧席GS工法
超速硬化ウレタン吹付け工法のため、従来の手塗り工法に比べ工期を大幅に短縮できます。
8
床工法
一般床YK工法, 階段室床KD工法
防水性を有し、耐摩耗性に優れています。
9
床工法
高荷重床HY工法 (旧RH工法)
高強度のため、倉庫の床やフォークリフト走行場所等の荷重がかかる床に最適です。
10
公共建築工事標準仕様
官公庁防水仕様 X-1, X-2工法
リムスプレーX-1, X-2工法は、公共建築工事標準仕様です。
お問い合わせ TOP▲
お電話、メールにて下記までお気軽にお問い合わせください。
こちらのフォームメールからもお問い合わせ頂けます≫
ホーム業務案内リムスプレー雨漏り調査厨房塗り床改修 SS-5外壁改修会社案内アクセスお問い合わせ
ALL CONTENTS COPYRIGHT (C) IKUNO INC. ALLRIGHTS RESERVED.